クマガイコウキプロフィール

■クマガイコウキ(映像作家)

1961年生まれ。仙台市出身。1980年より8ミリ映画の自主制作を始める。1986年、8mm映画『吊首姦太郎の青春』(監督・脚本・撮影)でぴあフィルムフェスティバル85入選。以降、実写・アニメーション・演劇・紙芝居などジャンルにこだわらず活動。1990年より漫画家いがらしみきおに師事。2003年有限会社オフィス・コウキ設立。

■主な作品

1992 映画『大感傷仮面』:監督・脚本・音楽

(製作・配給/アイエムオー)

 

1993 映画『ぼのぼの』:演出協力

(製作/ぼのぼの映画制作実行委員会)

 

1993 演劇『がべじさんの家族』:作

(米澤牛プロデュース公演)

 

1993 演劇『がべじさんの家族/ポチのまごころ』:作・演出

(米澤牛プロデュース公演)

 

1994 演劇『原子力侍』:作

(米澤牛プロデュース公演)

 

1994 演劇『疾風親子伝~新家の人々~』:作・演出

(製作/宮城県青年団連絡協議会)

 

1997 デジタルムービー『要塞家族』:監督・脚本・CG制作・音楽

(製作/アイエムオー)

 

2002 映画『ぼのぼの/クモモの木のこと』:監督・脚本

(製作/竹書房)

 

2005 TVアニメ『飛び出せ!ぐりりの大冒険』:監督・脚本・音楽

(製作/KHB東日本放送)

 

2006 紙芝居『蛇蝎姫と慙愧丸/仙台版』):作・演出

(主催/仙台演劇祭、制作/慙愧丸プロジェクト)

 

2007 紙芝居『蛇蝎姫と慙愧丸/浅草版』:作・演出

(主催/浅草雑芸団、制作/慙愧丸プロジェクト)

 

2009 朗読劇『金!評伝で綴る啄木』:構成・演出・音楽

(主催/杜の都の演劇祭)

 

2010 紙芝居『新訂蛇蝎姫と慙愧丸/横浜版』:作・演出

(主催/横浜市歴史博物館、制作/慙愧丸プロジェクト)

 

2011 朗読劇『火の鳥』:脚本

(平成22年度文化庁優れた劇場からの創造的発信事業「青少年交流・体験コンサート」)

 

2011 DVD『ぐりりとあそぼう』):作詞・作曲・アニメーション制作

(製作/KHB東日本放送)

 

2013 演劇『鳴子温泉郷物語/タルタロスの足湯』:作・演出

(製作/SENDAI座プロジェクト)

 

2014 演劇『AZ9ジュニア・アクターズ公演/丸森キャッツ』:作

(主催/仙南地域広域行政事務組合、えずこホール、えずこ芸術のまち創造実行委員会)

 

2014 TVアニメ『5chでサンキュー木曜版/ぐりり~ずアニメ!』(全20話):脚本・演出・音楽・アニメーション

(製作/KHB東日本放送)

 

2015 演劇『AZ9ジュニア・アクターズ公演/サクラファイター999』:作

(主催/仙南地域広域行政事務組合、えずこホール、えずこ芸術のまち創造実行委員会)

 

2016 演劇『AZ9ジュニア・アクターズ公演/ザオーランド・カウガール』:作

(主催/仙南地域広域行政事務組合、えずこホール、えずこ芸術のまち創造実行委員会)

 

2017 ミュージアムシアター展示室劇場『島崎藤村/三浦屋にて」』『土井晩翠/秋保村にて』:作・演出

(主催/仙台文学館)

 

2017 演劇『AZ9ジュニア・アクターズ公演/村田スカイマメーズ~奥州蛇藤伝説~』:作

(主催/仙南地域広域行政事務組合、えずこホール、えずこ芸術のまち創造実行委員会)

 

2017 みやぎ総文2017総合開会式/開催県発表『天のかわかぜ~短冊がつなぐ想い~』:脚本・作詞・劇中映像

(主催/文化庁、宮城県他)

 

 

■受賞等

1997年『要塞家族』:ソニー・デジタル・エンタテインメント・プログラム97スペシャルアワード

2002年『ぼのぼの/クモモの木のこと』:文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦

 

back